経営支援

正確かつスピーディーな月次決算の実施を
経営支援

STEP1STEP2STEP3STEP4STEP5STEP6

当事務所は、毎月、貴社を訪問する巡回監査で、会計資料や会計記録の適法性と正確性を確保しながら、スピーディーに月次決算を行い、最新の経営成績と財務状態を分かりやすく報告いたします。

STEP1 証憑書の整理・保存

証憑書を整理する際のポイントは、紛失防止と、補助元帳との関連が迅速に検証できる状態にすることです。

取引の原資記録をきちんと証憑書綴りに貼付することが大切です。

STEP2 FXシリーズへの入力

貴社で、戦略財務情報システム(FX2、FX2個人事業用、FX3)に日々会計取引を入力するだけで、次のような機能を享受することができます。

前者の最新業績を即座につかめます。
経営改善のヒントを提供します。
「問題点発見」と「原因究明」が可能です。
当期決算(着地点)の先行き管理ができます。
部門別業績管理体制の構築とPDCAサイクルの定着が図れます。
経理業務の合理化により、「迅速」かつ「正確」な月次決算を支援します。
「法令遵守(コンプライアンス)」と「内部牽制」に貢献します。

STEP3 月次の巡回監査と月次決算

当事務所から毎月1回貴社へおうかがいし、取引の原始記録(領収書等)とFXシリーズの入力内容をチェックします。

データに基づき貴社の最新業績をわかりやすく解説します。

迅速に月次決算を行った結果として、適法かつ正確な会計帳簿等が毎月提供されます。

STEP4 年次決算

月次決算を12回積み重ねることによって、年次決算がスムーズに行えます。

期末には「決算書」と「データ処理実績証明書」が提供されます。

STEP5 電子申告・納税への取り組み

電子申告とは、従来の書面による申告書の作成・提出に代えて、パソコン等で作成した申告データをインターネット経由で税務署へ提出する手続です。

電子納税によって、金融機関の窓口まで出向かねばならない、あるいは窓口が空いている時間しか納付できないなどの場所・時間的な制約がなくなります。

STEP6 継続MASシステムの実施

経営戦略に基づく「5か年中期経営計画」の策定をご支援します。

全社または部門別の「単年度予算・短期経営計画」の策定をご支援します。

業績検討会の開催と戦略的決算対策をご支援します。

創業者の夢を実現する「6か年創業計画」の策定をご支援します。

FXシリーズとの連動によるリアルタイムな予算実績管理をご支援します。

強い企業には強い会計事務所あり。
セミナー案内
連結納税(有利・不利)判定サービス
「経営改善計画」策定支援
お役立ちコーナー
補助金・助成金・融資情報
TKC戦略経営者ローン
社長メニュー
TKCシステムQ&A
リンク集
対応エリア
対応エリア
神奈川県全域(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、茅ヶ崎市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、厚木市、海老名市、綾瀬市、大和市、座間市、他)
東京都全域(23区、町田市、多摩市、稲城市、八王子市、他)
千葉県、埼玉県など首都圏を中心対応しております。
東京地方税理士会所属